CASE STUDY

実績

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

株式会社オートバックスセブン様は2019年コーポレートサイトをリニューアルいたしました。マイクロウェーブではKPI設計等の上流コンサルティングからコンセプト提案、企画、要件定義、設計、SEO対策、制作まで一気通貫してご支援しました。
株式会社オートバックスセブン小野田様、前川様、直井様にインタビューのご協力を頂き、弊社担当プロデューサーの関、ディレクターの沢田、伊藤とともにプロジェクトを終えての感想や意見、今後の期待をお話し頂きました。

株式会社オートバックスセブン様について

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

株式会社オートバックスセブン様はカー用品販売や整備、車検などを行う「オートバックス」を国内・海外でフランチャイズ展開しています。業界を牽引するリーディングカンパニーであり、お客様に最適なカーライフを提案し豊かで健全な車社会を創造することを使命としています。今回コーポレートサイトの役割を明確にし、あらゆるステークホルダーに対して的確な情報発信とコミュニケーションで信頼関係を築くことを目指しました。そして継続的な接点を持ち続けられるようにリニューアルプロジェクトをスタートさせました。

インタビューの注目ポイント

今回リニューアルプロジェクトに関与したIR・広報部門、IT戦略部門の関係者様全員が、リニューアルする取り組みが初めてという状況でした。それにも関わらず、RFP作成からサイトリリースまでスケジュール通りにやり遂げられました。企業がコーポレートサイトリニューアル時に直面するよくある障壁として各部門要望の取り纏めや社内コンセンサスを得る事をスムーズにこなし、リニューアルを成功させました。オートバックスセブン関係者様の手腕やマイクロウェーブの成功への導き方にご注目下さい。

サイトリニューアル背景と課題

<情報発信強化と多様なデバイス閲覧に対応したWebサイトへの刷新>

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

    小野田さま      前回のリニューアルが2007年で、今回リニューアルするまで小規模な改修をしながらサイト運用してきたわけですが、抜本的に改善しなければならない不具合も生じてきました。社会的な背景でいうと、たとえばスマートフォンなどの多様なデバイスへ対応したサイト構成になっていない点がありました。また企業としてのCSRやサステナビリティをよりいっそう発信していく必要がありますが、訴求ができていない点が課題としてありました。
サイトの構造面でいうと、長年運用してきて度重なる更新により階層が深くなったり、統一感がなくなったりしていました。またSEO対策ができていない点があり、改善すべくリニューアルプロジェクトがスタートしました。

<理想のWebサイトを実現するためのコンセプト提案>

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

    関      今回のご提案で一番のポイントはサイトリニューアルした際にどう変わったかがわかること、またオートバックスセブンらしさをどう伝えていくかをポイントにご提案しました。オートバックスセブン様をまず知るために資料を拝見させて頂いたのですが、そこから伝わってきた「ワクワク」をコンセプトにしました。「ワクワク」とは「新しい可能性へのワクワク」、「未来を創るワクワク」、「生活が変わるワクワク」です。オートバックスセブン社長メッセージでもあるように「ワクワクするような会社でありたい」という点を打ち出そうと思いました。何をどう表現すれば「ワクワク」を伝えられるオートバックスセブンになるのかを考え、取り組みであったり、社会に対する活動であったりをコアメッセージとしてまず固めました。「革新性」「未来設計・ビジョン」に関する情報、「新しい文化・常識に挑むオートバックスセブン」を発信することで未来へ向かう躍動感と期待感をユーザーと共有できるサイトになると思いました。その後にターゲットの整理やコンテンツ設計、スマートフォン対応、情報構造をどうすればわかりやすいサイトになるかをご提案いたしました。

マイクロウェーブ選定理由

<未来を見据えた提案と信頼できる社内体制>

    小野田さま      リニューアルに際しては、RFP作成から候補者の選定まで慎重に進めてきました。各社様のご提案は、できたらいいなと思う素晴らしいご提案をして下さいました。ただサイトリニューアル後の社内運用リソースも限られていることから、いかにサイト運用も見据えたご提案ができているかを考慮しました。サイト運用する担当者が変わってもすぐに扱えるCMSで引継ぎができるなども大事でした。ご提案の理想と継続的に運用が可能かの現実観点で実現可能なマイクロウェーブさんを選定しました。またご提案各社を比較する際に単純に金額だけや提案されたビジュアル面だけではプロジェクトが成功するかわかりませんでした。マイクロウェーブさんはプレゼンを通して、制作にかかわる体制面がしっかりしている事が伝わってきて、この会社ならプロジェクトを推進してくれたり、わからない事に相談にのってくれたりと安心して任せられそうだなと思い選定しました。

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

    前川さま      コンペは評価シートを作り各自が付けた点を総合して、上位3社に絞りました。各社からのご提案内容にはそれぞれ懸念点もありましたので、実際にそれが実現できるのか気になるところを確認していきました。中でもマイクロウェーブの関さんはわかりやすくクリアにしてくれましたね。レスポンスが早く対応も良かったです。

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

    直井さま      たしかに関さんの熱意は、各社ご提案の中でも特に強く感じましたね。

円滑なコミュニケーションでプロジェクトを進行

    小野田さま      プロジェクトマネージャーと各制作フェーズに専任担当者がおり、またバックアップ体制がしっかりしていることで安心してプロジェクトに取り組めました。
今回、オートバックスセブンの社内プロジェクトメンバー全員がリニューアルを初めて取り組むメンバーでした。どう制作会社とお付き合いすればいいか、またどうサイトリニューアルを進めればいいのかわからない状態でしたが、プロジェクト期間中に毎週定例ミーティングを取り、不足が発生したら個別のミーティングを取るような常に寄り添ってもらえたことは助かりました。プロジェクト管理ツールも活用し、常にメンバー全員が同じ土俵に立っていられるようにして、円滑なコミュニケーションをとる事ができたのはすごく良かったです。

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

    沢田      スケジュール調整で常に気を配りました。初めてのお取り組みという事で慣れないことも多かったと思います。そのためオートバックスセブン様内での確認期間をできるだけ長くとるようにスケジューリングしました。プロジェクトが円滑に行えたのもオートバックスセブン関係者様のご協力あっての事なので、すごく感謝しております。

【お客様の声】株式会社オートバックスセブン

    伊藤      本当にそうですね!わかりやすく伝えることを心掛けたのですが、当社の依頼なども快く引き受けて下さいましたし、ご協力いただいたこと、お仕事をご一緒させて頂いたことに感謝しております。

利便性と継続性を見据えたCMS選定

    関      当社は最適なCMSパッケージ提案もしくはスクラッチ開発を行うベンダーフリーという立場でCMSをご提案させて頂いております。今回オートバックスセブン様へご提案したのは野村インベスター・リレーションズ様が提供するCMSパッケージの「ShareWith」でした。ご提案した理由のポイントは、東京証券取引所のTDnet(適時開示情報伝達システム)へ自動連携できる点と、だれもが運用できることを考えた時に直観的に編集ができる点でご提案をしました。またオートバックスセブン様からのご要望であったインフラ面やセキュリティ面を叶えるために社内のシステム開発担当と相談しCMSを比較したのですが、その中で合致したのが「ShareWith」でした。IR情報以外にもCMSで更新するコンテンツのご提案をしており、コンテンツ更新に必要なワークフロー機能や編集の容易さ、インフラ面など全て叶えられています。そういったことから上場されているオートバックスセブン様のコーポレートサイトに最適だという結論に至りご提案しました。

    直井さま      各社がいろいろなCMSをご提案された中で、社内の運用部門で使うことを想定した時に「ShareWith」の操作性やTDnet自動連係などの機能面が魅力的に思えました。またセキュリティ面もクリアしており、安心して導入を進められました。

    前川さま      これまで英語版コーポレートサイトでは、日本語サイトの情報の半分程度しか載せられていませんでした。今回のリニューアルを機に英語版サイトに自動翻訳を採用することで充実させることができました。一部は日本語ページを更新すると英語ページも自動で作成できるようにしてもらいました。以前と比較して効率化に繋がっている点が良かったです。

プロジェクトを終えての効果と今後の展望

    小野田さま      社内の各部門に対して、サイトへの要望に関して何でもかんでも聞いてしまうと纏まらなくなるので、ある程度の要望を聞いた後はプロジェクト関係者のこうしたいという強い思いと方針を伝えました。最終的にRFPにおとして、ぶれる事なくスムーズにプロジェクトを進められたと思います。
今まではサイトの仕組上、部内では一部しかサイト更新ができない状況でした。しかし今回のご提案頂いた仕組みだとすぐに社内の要望を反映できるようなサイトになったので、今後社内の要望をいろいろ聞いて反映していけると思います。

    関      社内のファシリテートをIR・広報部門とIT戦略部門で取って頂いたことで、当社としてもすごくやりやすかったです。企業のコーポレートサイトリニューアルプロジェクトでよくあるのが役員による承認で内容がひっくり返ることがあるのですが、役員の方にもコンセンサスをしっかり取って頂いたことで、スムーズにプロジェクトを運べたと思います。

    小野田さま      私はプロジェクトの当事者なので、意識高くサイトの変化を感じ取れますが、部門が違うと自社のコーポレートサイトの変化に気づけないことは多いと思います。今後はイントラサイトの告知などを活用して、社内でもっとサイトの変化に気づいてもらえるような仕組みを作りたいと思っています。やはり偶然見て変わっていることに気づかれるのではなく、意識して社員にも見てもらいたいですね。自分たちの働く会社がどう考え、どう向かっていこうとしているのかがわかるようにしたいです。

マイクロウェーブへの今後の期待

    直井さま      マイクロウェーブさんならリニューアルを成功へ導いてくれそうと思い選定したわけですが、実際にコーポレートサイトリニューアルのプロジェクトを終えた際に、依頼して良かったという実感が持てました。プロジェクト中は当社側の質問や不明点への対応、段取りなど分かりやすく進行して下さいました。今後新しいサイトを作る際も今回のようなマネジメントを期待したいです。

    前川さま      今回サイトに導入したツールには提供元の開発会社があるわけですが、マイクロウェーブさんにはそちらとの間に立ってサードパーティーとして導入のディレクションをしてもらいました。間に立ってもらえたからこそうまくいったと感謝しています。私たちにもわかるようにかみ砕いた説明をして下さり助かりました。

    小野田さま      サイトリニューアルして終わりではなく、これからサイトをさらに良くしていくための運用が始まるわけですが、今後発生する課題に対して一緒に解決していってもらいたいと思っています。

サイトリニューアルして終わりではなく、これからサイトをさらに良くしていくための運用が始まるわけですが、今後発生する課題に対して一緒に解決していってもらいたいと思っています。

このプロジェクトについて

logo_kureha

オートバックスセブン コーポレートサイトリニューアル

株式会社オートバックスセブン

オートバックスセブンが目指す「ワクワク」を実現しました

関連する実績

関連するサービス

実績一覧に戻る

ご相談・お問い合わせ

実績や各種サービスに関するご相談やお見積もりなど、お気軽にお問い合わせください。