IOT

IoT事業

IoT事業

" 激しく変化するニーズに最適なソリューションを。
マイクロウェーブでは16年間蓄積した技術力を基に、
センサーに特化した研究開発を行っています "

「行動」や「視線」で情報を操作する

現代では、スマートフォンやウェアラブル端末といったタッチデバイスや、言語によるシステムの制御が当たり前となっています。弊社ではカメラ技術やアイトラッキング技術を応用し、目や表情といった「特定の動き」で情報の操作を可能とする研究開発を進めています。

現代では、スマートフォンやウェアラブル端末といったタッチデバイスや、言語によるシステムの制御が当たり前となっています。弊社ではカメラ技術やアイトラッキング技術を応用し、目や表情といった「特定の動き」で情報の操作を可能とする研究開発を進めています。

ロボットとAIのさらなる融合

従来のロボットとAIのパターン化された顧客オペレーションのみではなく、「画像」「音声」「言語」をより精密に解析し、顧客一人ひとりに合わせたオペレーションシステムを目指します。

従来のロボットとAIのパターン化された顧客オペレーションのみではなく、「画像」「音声」「言語」をより精密に解析し、顧客一人ひとりに合わせたオペレーションシステムを目指します。

センサー技術の活用事例

センサー技術とデータを活用した解析やシステムの自動化は、様々な分野で実証実験がなされています。

加速度センサー + 角速度(ジャイロ)センサー

加速度センサー + 角速度(ジャイロ)センサー

スポーツ分野において、動きの解析などに活用されています。

温度センサー + 湿度センサー

温度センサー + 湿度センサー

農業分野において、日射、土中水分量を計測し、最適な状態の自動化などに活用されています。

トラブルの予測、サポート

トラブルの予測、サポート

医療分野において、患者の状態が規定値を上回ると自動で通知されるシステムなどに使用されています。


サービスをご検討中の企業さまへ

「最新技術を用いた業務効率化に取り組みたい」「こんなことが実現できたらいいのに」「これはできるだろうか」といったお問い合わせをお待ちしております。
お客さまの課題や挑戦に最適なソリューションを提案させていただきます。

サービスに関するご相談・お問い合わせ

実績や各種サービスに関するご相談やお見積もりなど、 お気軽にお問い合わせください。