CASE STUDY

実績

親しみやすくシンプルな情報設計で、ユーザーの興味関心にこたえるサイトへ

ホーユー株式会社様は、白髪の悩みがある方へ白髪や白髪染めに対する認知度向上を目標に、重要な顧客接点と発信源である情報サイト「白髪とワタシ」をリニューアルしました。
白髪の悩みがある方に対して親しみやすい明るいイメージに刷新し、回遊導線も強化しました。また、役に立つ情報・魅力的な情報を継続的に提供できるような体制を構築するなど、ユーザーに定期的に訪れてもらうための施策を展開しました。

ホーユー株式会社
プロジェクト名
情報サイト「白髪とワタシ」リニューアル
クライアント
ホーユー株式会社
対応サービス
レスポンシブwebデザインwebサイト構築スマートフォン対応/最適化UI/UX設計Webサイト運用
URL
http://www.siragazome.jp/(別窓で開く)

プロジェクトの背景

白髪染めヘアカラーリーディングカンパニーのホーユー株式会社様は、「商品情報サイト」「白髪とワタシ」「いろみごこち」という3つサイトを運営されています。しかし、情報の混在や重複により、それぞれの役割とターゲット設定が曖昧になり、発信力が弱まってしまっていました。この状況を改善すべく、メーカー・企業として商品情報を発信していく「商品情報サイト」と、リーディングカンパニーとしてヘアカラー・白髪染め市場の拡大を目指し白髪や白髪に関する情報を発信していくための「白髪とワタシ」の2サイトの情報を改めて整理することにしました。

マイクロウェーブによる具体的な施策

「商品情報サイト」は2014年にリニューアルを行ったこともあり大幅な改修は行わず、今回のプロジェクトでは、「いろみごこち」の情報を「白髪とワタシ」にまとめ直すとともに、「リピート率の増加」「検索順位の改善」「直帰率の改善」を目標に掲げ、様々な施策を展開していきました。

ユーザーの共感を呼ぶ魅力的なコンテンツの追加

ユーザーに白髪を自分事と捉え、身近に感じてもらうため、年齢やライフスタイルの異なる3人のペルソナを用意し、白髪に関するそれぞれの悩みを共有する「みんなの疑問」や、白髪や白髪染めに関する情報をイラスト付きで分かりやすく説明する「教えたくなる豆知識」などのコンテンツを新設・見直しました。
イラストを使ってポップに表現することで、白髪を自分ごととして考えるきっかけを与えるだけでなく、白髪・白髪染めに関する正しい知識を得ることで、白髪とポジティブに付き合っていくモチベーションを喚起できます。
また、更新性のあるコンテンツを追加することで、継続的に訪れるうちにファンになってもらい、リピート率を高めることが期待できます。

「豆知識」コンテンツ
「みんなの疑問」コンテンツ

知識をより深めるための回遊導線の設置

旧サイトのユーザー行動に対する解析結果から、コンテンツ閲覧後の直帰率が高いという傾向が見られました。その状況を改善するため、同カテゴリ内の別の記事を推奨するエリア「下記ページも見てみよう」という導線や、サイト全体でのおすすめコンテンツを訴求するエリア「PICK UP」という導線を新たに設置しました。
このように関連記事への導線を配置することで、サイトの回遊性を高めると同時に白髪や白髪染めへの理解も高まり、サイトのファン化へ繋がります。

「PICK UP」エリア 
「下記ページも見てみよう」エリア

「スマホファースト」でサイトとユーザーを繋ぐ

ユーザー行動に対する解析結果から、このサイトとのファーストコンタクトの多くがスマートフォンであることも判明しています。そのため、スマートフォンでの情報の見せ方が今回のプロジェクトにおいて重要なポイントとなり、「スマホファースト」という方針で制作を進めてきました。
イラストやビジュアルを大きめに配置するなど、サイトの内容を詳しく読んでもらうより、まずはビジュアルから興味をもってもらうことを意識して設計しました。そうすることで、白髪に対する意識上のハードルが自然と下がり、より身近なものとして感じてもらうことが可能になりました。

関連するサービス

実績一覧に戻る

ご相談・お問い合わせ

実績や各種サービスに関するご相談やお見積もりなど、お気軽にお問い合わせください。