CASE STUDY

実績

オーラルケア以外の商品や会社のメッセージへも気付きを与える製品情報サイトの構築

オーラルケア企業としてのイメージが強かったサンスター様ですが、ヘルスケア事業の認知があまりされていませんでした。そこで、製品情報サイトとして、「オーラルケア」、「健康食品」、「スキンケア・美容食品」、「ヘアケア」、「家庭用品」の5カテゴリーに製品・ブランドを整理し、ほしい情報を見た後にはブランドサイトやオンラインショップに遷移できるよう工夫しました。また、会社自体のファンになってもらうため、企業としてのメッセージを「サンスターストーリー」というコンテンツの中で紹介し、「お口」の健康を起点に全身の健康を考えるコンテンツを提案しました。また、レスポンシブ対応やCMS導入による運用の最適化をおこないました。

サンスター株式会社

プロジェクトの背景

オーラル企業ではなく「ヘルスケア企業としてのイメージ」をユーザーに持たせるデザインに変更するとともに、長期運用を想定し、CMSの導入による運用コスト削減にも注力しました。
加えて、全アクセスの6割程度がスマホからの流入であったことも踏まえ、レスポンシブ対応にすることで、より多くのユーザーに企業イメージを認知してもらうことを目指し、コーポレートサイトリニューアルプロジェクトをスタートさせました。

サイト設計のポイント

  • 「製品」の情報だけではなく、これからの生活イメージやメッセージを伝えることで「サンスターという企業」についての理解促進を図り、さらに愛着を持ってもらえるよう工夫しました。
  • 企業を知り、「ヘルスケア事業」の認知を高めるためにサイト構造やコンテンツの各種改善に注力しました。

成果

コンテンツの強化や導線の改善、レスポンシブ対応により直帰率が改善されました。
尚且つ、企業のメッセージを伝えることにより、滞在時間やブランドサイトへの遷移率が向上しました。

関連するサービス

実績一覧に戻る

ご相談・お問い合わせ

実績や各種サービスに関するご相談やお見積もりなど、お気軽にお問い合わせください。