SERVICE

サービス

売上・利益を最大化してECビジネスを加速する

ECサイト構築・リニューアル

ネット上での購買行動が加速する中、ECサイトは経営戦略にとって重要なチャネルです。
株式会社マイクロウェーブは、ECサイトの立ち上げから大規模リニューアル、サイト運用までをワンストップでご支援し、単なる購買環境としてのECサイトに留まらない、高度な専門性と先進性を兼ね備えたECサイトを実現します。

「ECサイト成功の条件」
サービスダウンロード

ECビジネスを強力に後押しする成長するECサイトへ
マイクロウェーブで実現できること

  • 集客

    商品特性とターゲットユーザーを踏まえた集客施策で売上を最大化

    ECサイトの集客では、Web広告で直近の新規顧客を集めると同時にSEO対策やSNS運用を行うなど、その他のWeb集客のトレンドも含めた複数施策の費用対効果を最適化し、長期的・安定的に集客可能なECサイトを目指す施策の実行が可能です。

  • UI/UX

    購買を促すCV導線・レイアウト設計で売上機会を逃さない

    ECサイトはブランドの特徴や商品のテーマによってUI/UXデザインが異なり、見た目以上にユーザーのアクションを引き出すことが重要です。さらに、業務面の利便性も踏まえた、ユーザーと運用者の双方に使い勝手の良いUI/UXの実装が可能です。

  • 開発

    データ・システム連携で高度な顧客体験の提供と業務工数を削減

    基幹・業務システムや商品情報データベース、販売システムなどとの連携、場合によっては業務システムの追加開発を行います。メンテナンス負荷の軽減、万全のセキュリティ対策によって、データ利活用業務への集中、運用体制の最適化が可能です。

ECサイトの成功には、サイトが良いだけではなく、 フロントとバックエンドのスムーズな連携が必須です

フロント業務

売上に直結するフロント作業の
割合を増やしPDCAを高速化

売上を最大化

バックエンド業務

バックエンドの作業効率を改善し
コストを抑える仕組みを構築

利益を最大化

ECサイト成功の6つの売れる仕組み

  1. 販売チャンスを逃さないEC戦略設計

    商品のターゲットユーザーや販売チャンスを逃さない、収益バランスに長けた販売戦略を具体化します

    経営戦略にとって重要な役割を果たすECサイトの構築を、単なる購買環境の整備に終わらせることなく、事業の利益率を上げるためには、様々な観点でのアプローチが必要となります。しかし、「誰に」「何を」「どのように」売るかを決めないままでは、デザインやメッセージに一貫性がない、商品の良さ・世界観が伝わらないなど、ターゲットユーザーに刺さる訴求はできません。
    プロジェクトではまず、EC戦略、マーケティング、UX、クリエイティブ、システム開発など各セクションで高度な専門スキルを有するクリエーターや技術者のメンバーが伴走し、すべてのプロセスを可視化する戦略立案を行います。

  2. 成長を見据えたプラットフォームの選定

    将来のECサイト成長を見据え、運用者の実用性と機能の拡張性を踏まえたプラットフォームを選定します

    お客様の現状や展望に合わせて、それぞれの適正を判断し、最適なプラットフォームを選定します。

  3. ECサイトに適したUIとデザイン

    新規・リピートともにユーザーの購買意欲をCVへと導くデザイン、使い易さを実感するUIを設計します

    ユーザーが「商品(サービス)の良さが分からない」「求める商品が探しにくい(買いにくい)」といった不便や不満を感じた時点で離脱されてしまいます。商品の魅力が伝わるビジュアルコミュニケーション、探しやすさ・買いやすさを満たす情報の整理(UI)から、ブランディング・購入率の向上に寄与するデザインを設計し、購買機会を向上します。

  4. ECビジネスに特化した集客施策

    ターゲットユーザーの購買行動に則した集客戦略を策定し、EC特化型のマーケテイング施策を実践します

    ECサイトの売上は「アクセス数×購入率×客単価」で算出され、新規顧客とリピーターそれぞれの状態やニーズの違いを満たしながら、販売効率を上げていくことが求められます。
    集客フェーズにおけるリスティング広告・バナー広告・動画広告・SNS広告・SEO対策など。購入(CVR向上)フェーズにおけるランディングページ(LP)最適化・ユーザーインターフェス(UI)最適化・サイト内検索の充実・レコメンド機能・カゴ落ち防止など。再訪(リピート獲得)フェーズにおけるポイント付与・割引クーポン発行・リマーケティング広告・メルマガ配信など。いずれもユーザー理解をベースとした売り上げ貢献度の高い施策の実行をご支援します。

  5. 購買データの活用による効果的な販促

    蓄積される購買データを分析・資産化し、データ活用による販促効率の向上と収益拡大を仕組み化します

    購買データや行動データを資産化し、顧客情報、商品分析、販売効果促進のための各種データ活用、およびユーザーコミュニケーションの検証など、ビジネス貢献度の高いECに特化したプロジェクトを促進します。

  6. リピート購入を高めるコンテンツ

    ユーザーのエンゲージメントが高まる魅力的なコンテンツ提供で、継続的なコミュニケーションを活性化

    アフターフォローのメルマガのスキームなど、Webによる新規顧客の獲得の他、既存顧客のリピート施策の策定から実施まで、CRM・LTV強化を図ることで売上・利益の最大化を加速します。

ビジネスに最適なECサイトを柔軟に構築します

ECサイト構築(リニューアル)にあたっては、自社のEC戦略を体現するに相応しいサイトの構築方法の見極めが重要です。自社の売上規模や体制など、現状課題や将来の展望に合わせて、フルスクラッチで開発するのか、ECパッケージやASPなどの既存ECシステムを使用するのか、クラウド環境なのか・オンプレミス環境なのかなど、ECサイト構築の目的に沿って様々な観点から最適な構築方法を決定する必要があります。
マイクロウェーブでは、お客様の意向を詳細にヒアリングした上で、ベンダーフリーの中立な立場から、現状課題の解決はもちろん、将来的な展望を踏まえたECサイト構築法をご提案いたします。

サービスに関するご相談・お問い合わせ

お見積りは無料です。ご相談はオンラインでも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

代表的なサービス一覧

  • サイトデザイン・構築

    お客様のビジネスに最適なECサイトのデザイン・システムの構築を行います。

  • ショッピングカート選定

    販売する商品やサービスを念頭に今後の展望を見据えたショッピングカートの選定を行います。

  • SEO対策(内部・外部)

    SEOに最適化されたカテゴリー・商品ページ構成と施策で検索結果の上位表示に貢献します。

  • 既存データ移行

    ECサイトリニューアルでは全ての顧客・購買・商品データを安全かつ最適化して移行します。

  • 集客支援

    Webマーケティングの基本とトレンドを踏まえた効果的な集客をお手伝いします。

  • コンテンツ企画

    ユーザーの購買意欲を高める良質なコンテンツの企画・設計をご支援します。

  • レコメンド機能

    顧客・購買・商品など、様々な属性の相関からオススメを自動提示してアップセル・クロスセルを促進します。

  • 多言語対応

    越境ECに限らずニーズの高い多言語対応によるECサイトを制作します。

  • 商品情報データベース統合

    基幹系システムの商品マスタ、企業のWebサイト、カタログ、販売店向けシステムなどを統合し、整合性の取れた商品情報の活用や管理作業の削減をご支援します。

  • Webカタログ

    情報の鮮度を保ったカタログ運用やコスト削減、Webならではのアクセス解析を可能とし、営業活動の効率化を図ります。

  • Web接客ツール

    AI・ボットの活用でWeb上でのユーザー対応・回答を早く確実にし、離脱防止、業務効率化を図ります。

  • BtoB ECサイト構築

    得意先別による商品・価格などのコントロールや掛売対応など取引先のEC利用率の向上をご支援します。

ECサイト構築・リニューアルのステップ

  1. 要件定義

    開発するECシステム全体の機能、目的、対象範囲を決定します。この工程では、仕様を決めることのできる意思決定者と現場担当者、開発側のプロジェクトマネージャーが打ち合わせを重ねながら進めていきます。EC要件の洗い出しと適用すべき要件を定義します。

  2. 基本設計

    要件定義の段階で決定された事項を具体化します。要件定義では「カート画面にて割引クーポンが使えること」といったイメージで、文章で要件が記載されているのに対し、基本設計では、おおよそのどのような画面になるのかというイメージまでを含めて決定していき、認識の齟齬・想定の漏れを防ぎます。

  3. 詳細設計

    基本設計で決定された事項を、より詳細に機能レベルで分割して設計します。基本設計が開発者と発注者の認識合わせを目的に行われるのに対し、詳細設計はプログラマが具体的にプログラミングできるレベルまで詳細に内容を落とし込み、これらの詳細設計書をもとにプログラミングが行われます。

    デザイン工程:サイト構造設計/カテゴリー設計/ワイヤーフレーム設計/リダイレクト設計/画面デザイン/HTML・CSSコーディング/フロントシステム実装など

  4. 製造

    詳細設計をもとに、ECシステム(フルスクラッチの場合はすべて・ECパッケージ使用の場合は不足機能)を製造します。要件定義において、カスタマイズ機能・外部システム連携が増えるほど製造工数が増えます。また、サイトリリースまでの標準的なスケジュールに対し、早期のリリースを優先したい場合では、要件定義の時点でスケジュールを段階的に切り分けるなど、柔軟な製造プロセスを想定することが大切です。

  5. テスト

    製造完了の後、各機能ごとに要件定義(詳細設計)に沿って正確に動作するか、そもそもの要件を満たしているか、不具合がないかなどのシステムテストを実施します。外部システムとの連携がある場合も同様に外部連携テストが必要です。すべての不具合の修正完了をもって本番環境へのリリースに移行します。

  6. データ移行

    ECサイトのリニューアルでは、顧客(会員)データ、商品データ、売上データなど、既存システムのデータを新システムに移行する必要があります。新システムへのデータ移行は失敗が許されない工程です。データ移行には、状況に応じて「移行設計」「移行開発」「リハーサル」「本番(リリース)」などの工程が必要になります。

  7. リリース

    テスト及びデータ移行完了の後、システムをリリースします。本番環境リリースの後、すべてのページ・機能が正常に動作しているかを確認します。URLが変わる場合はSEOに影響するため、リダイレクト設定や内部リンクに問題がないかを入念に確認していきます。リリース後の確認作業は、ユーザーのサイトログイン・マイページ機能の動作、バックエンド用管理画面の動作などを含め、広範囲に渡ります。

  8. 運用

    ECサイトのアクセス解析から、取り扱い商品やビジネスモデルに最適な集客施策など、ECサイト立ち上げから最短でビジネス効果を見出すためのご支援から、継続的なサイト保守、運用改善のご支援も可能です。

お客様のご要望に合わせた最適なソリューションと、
伸びしろを見据えた追加機能・カスタマイズ法をご提案します

商品(サービス)、市場性、将来的な構想だけでなく、ECサイト公開後の運用体制を考慮した上で、ネットショップの成長性や構築方法を左右するプラットフォームはなにが適切か、どのような機能が必要かなど、費用と実用性のコストバランスに長けたカスタマイズ法をご提案します。
現状分析からしっかりと伴走させていただくことで、ECモールやリアル店舗、流通システムとの連携など、より広域な商圏形成に向けた取り組みも可能になり、販売効率と業務効率の両面からECビジネス全体の売上・利益を最大化します。

ECサイト構築・リニューアル・運営のことなら、売れるECサイトを数多く手がけてきた
私たちまで、是非お気軽にお声かけください。

お問い合わせはこちら

サービス一覧